新栄商店街

福井に引っ越してきたのが、もう八年前。

そのとき、すっごく不思議で、でもだからといって、毎日いきたくなるわけでもない、そんな商店街があった、福井駅前の西武の裏手にある場所、新栄商店街。

いつからだっただろう、なんか駅前にきたら、とりあえず歩いてみて、そこにいる人と挨拶することが日常になったのは。昨年末頃からは、映画のロケ地になったとして展示スペースまでできていた。通いたての頃は、元県庁職員のおっちゃんが骨董を売っていたり、おいしいのにお客さんが少なかったどら焼き屋さんもあった。そう考えたら、古い街のようで、いつも風景が変わる新陳代謝の早い街なのかもしれない。

 

コメントを残す